冨田幸誠を強盗殺人で指名手配 広島市中区銀山町の犯人 顔写真を公開

最終更新■

指名手配の冨田幸誠の顔写真の画像広島県広島市中区銀山町の民家で、住人の高齢男性が殺害され現金を奪われた強盗殺人事件で、犯人の男が指名手配されたことがわかりました。

強盗殺人容疑で指名手配されたのは、住所不詳の職業不詳・冨田幸誠容疑者(34)です。冨田幸誠=とみた ゆきのぶ

この事件は2月19日夕方~20日午前6時40分までに、広島市中区銀山町の住宅で、住人の植松一広さん(86)が冨田幸誠容疑者に殺害され、現金を奪われたというものです。

同居していた妻が自宅1階の廊下で血まみれの状態で倒れている植松一広さんを発見し「トイレの前で夫が血を流して倒れている」などと消防局に119番通報したことで事件が発覚。

この通報を受け救急隊らが現場に駆けつけましたが、植松一広さんは首や胸など十数ヵ所を刃物で刺されており、間もなく死亡が確認されました。

植松一広さんの鞄を物色した形跡があり、室内には財布の中に入っていたカードなどが散乱していたということです。なお、現金は見つかっておらず、抜き取られたとみられています。

これらのことなどから、警察は冨田幸誠容疑者が植松一広さんを殺害した後、財布から現金を奪った強盗殺人事件とみて捜査。

現時点では、冨田幸誠容疑者と植松一広さんの接点は確認されていないということです。

現場に残された血痕のDNA型鑑定で犯人特定、福山市に逃亡か

その後の捜査で、事件現場の植松一広さんの自宅や近くにの公園には、植松一広さん以外の血痕が残されており、DNA型鑑定をしたところ冨田幸誠容疑者のものと判明しました。

冨田幸誠容疑者は事件後(2月20日)、左手親指を負傷し広島市内の病院で治療を受けており、病院の防犯カメラに左手親指に包帯を巻いている冨田幸誠容疑者が映っていました。植松一広さんを殺害する際に抵抗され、負傷したとみられています。

冨田幸誠容疑者が広島市内の病院の防犯カメラに映った画像

画像出典:ANN

以下は、冨田幸誠容疑者の顔写真の画像です。身長は約160㎝だということです。

広島市中区銀山町の強盗殺人事件の犯人・冨田幸誠容疑者の顔写真の画像

2月22日正午ころ、福山市のJR福山駅構内の防犯カメラに冨田幸誠容疑者とみられる男が映っており、すでに広島市内から逃亡しているとみられています。

また、福山市内に潜伏している可能性もあり、冨田幸誠容疑者が金に困窮し更なる犯行に及ぶ恐れもあるため、戸締りを徹底するなどの対策をするとともに、外出する際は十分にご注意ください。

インターネット上では「銀山町の強盗殺人の犯人がウシジマくんに似てて覚えやすい」「福山に潜伏してたら怖すぎ」「マジで怖い!!金尽きて福山にいる可能性もあるってことか」「早く犯人が捕まることを祈ってます」などと心配する声が多数ありました。

広島県警広島中央署は強盗殺人容疑として、冨田幸誠容疑者の行方を追っています。

情報提供は広島中央署(082-224-0110)または110番通報するようお願いします。

犯行時に負傷?親指には包帯が・・・逃走犯の写真公開(19/02/24)

2019/2/24 ANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

強盗殺人罪…死刑または無期懲役
住居侵入罪…3年以下の懲役または10万円以下の罰金

冨田幸誠を強盗殺人で指名手配…Twitterでの反応

広島市中区銀山町の住宅で高齢男性が刃物で殺害され現金を奪われた強盗殺人事件で、犯人の冨田幸誠容疑者が全国で指名手配されたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

強盗殺人事件現場付近(広島県広島市中区銀山町)場所の地図

以下、冨田幸誠容疑者が住人を殺害し現金奪った強盗殺人事件現場付近・広島県広島市中区銀山町の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.