江東区東陽で殺人未遂事件 ローソンのビル2階で発生 刃物所持の犯人逃走

最終更新■

東京都江東区東陽で3月5日、男性が刃物で刺される殺人未遂事件が起きたとの情報が入りました。犯人は逃走している模様。

発表によりますと3月5日午後7時ころ、江東区東陽7丁目にあるローソン東陽七丁目店のビル2階で、男性が何者かに刃物で刺される殺人未遂事件が起きたということです。

「男性が倒れている」などと警察に110番通報があったことで事件が発覚。負傷していた男性は通報で駆け付けた救急隊らによって病院に救急搬送されたということですが、安否やけがの程度などについて不明。

現場には大量の覆面やパトカーが集結しており、周辺には広い範囲で規制線を張っている模様。

以下は、Twitterユーザーが投稿した現場の動画です。

犯人は犯行後、刃物を所持したまま現場から逃走したという情報があることなどから、警察は近隣住民や通行人に注意喚起しています。

現場周辺には大勢の通行人や近隣住民らが集まり、心配そうに様子を伺い騒然としています。

Twitter上には「イースト21前にマスコミと警察がたくさんいた」「東陽町のこの交差点に規制線張られてた」「覆面とパトカーの数やばい」「めっちゃ検問してた」などと現場の情報に関するツイートが多数ありました。

警視庁は周囲に設置された防犯カメラの映像解析を進めるとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

この江東区で起きた殺人未遂事件について詳しい情報が入り次第、随時更新しています。

-追記- 犯人特徴、被害者は刃物で刺され重傷

その後の発表によりますと、犯人の特徴はスーツに茶色のコートを着ていたということです。現在も逃走中で、警察が行方を追っています。

被害者は刃物で腹部を刺されており重傷を負っていましたが、搬送時、意識はあった模様。

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

江東区東陽で殺人未遂事件…Twitterでの反応

江東区東陽のビルで男性が刃物で刺される殺人未遂事件が起き、犯人が逃走していることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人未遂事件現場(東京都江東区東陽)場所の地図

以下、男性が刃物で刺された殺人未遂事件現場・東京都江東区東陽7丁目1−10「ローソン 東陽七丁目店」の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.