西武新宿線で人身事故 鷺ノ宮駅-下井草間で接触 帰宅ラッシュで大混雑

最終更新■

西武新宿線の鷺ノ宮駅~下井草駅間で4月2日、人身事故が起きたとの情報が入りました。

発表によりますと4月2日午後6時34分ころ、西武新宿線の鷺ノ宮駅~下井草駅間で、電車と人が接触する人身事故が発生したということです。

この人身事故の影響で、新宿線は西武新宿駅~本川越駅間の上下線で運転を見合わせています。運転再開は午後7時30分ころを見込んでいます。

以下は、Twitterユーザーが投稿した画像です。

西武新宿線の鷺ノ宮駅~下井草駅間で人身事故の現場画像

画像出典:https://twitter.com/Yatto0409/status/1113015798568673280/photo/1

現場には大勢のレスキュー隊や救急隊らが駆けつけるとともに、けが人の救護活動にあたっています。なお、激しい衝突があったということですが、電車と接触した方の安否やケガの程度などについては不明。

人身事故が起きた電車に乗っていた方の「自分の乗ってる電車が人身事故」などというツイートがありました。

現場周辺には規制線が張られるとともに、通行人や乗客らが心配そうに様子を伺い騒然としています。

帰宅ラッシュの時間帯ということもあり、人身事故の影響を受けている駅では利用客で大変混雑しているということです。

Twitter上には「この時間帯に人身とか本当に勘弁して」「変な場所で電車が止まってると思ったら人身事故だった」「西武新宿線が人身事故で止まって帰れない」「人身の影響で駅が大混雑」などと様々な声が多数ありました。

現時点では、飛び込み自殺を図ったことによる人身事故なのか、または誤って線路内に立ち入り電車と接触したのかなどの詳しい事故原因は不明。

警視庁や消防はけが人の救護活動を急ぐとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

西武新宿線で人身事故…Twitterでの反応

西武新宿線の鷺ノ宮駅~下井草駅間で電車と人が衝突する人身事故が起き、帰宅ラッシュと重なり駅が混雑していることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

人身事故現場付近(東京都中野区鷺宮)場所の地図

以下、電車と人が衝突した人身事故現場付近・東京都中野区鷺宮3丁目15−1「鷺ノ宮駅」の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 星一徹

    おい!おい!今年に入ってから本当多くねーかぁ、いい加減やめろや!死ぬのは勝手だけどさぁ、いい迷惑なんだよ馬鹿野朗、ふざけんな、

    • おむし

      おぬし呪われたな。

  2. 検証作業簡素化、国交省自殺対策をしろ!

    国交省ハングル、簡易体中国文字表示やめろ、事故処理は警察と消防が一緒になるべきだ!東尋坊と富士樹海へ誘導を!消費税廃止、ローン残高0に自殺の原因を国を挙げ減らすべきだ!

  3. バザール

    鉄道飛び込みキャンペーンはいつまで続くのだろう?
    今年に入ってから明らかに急増している。90年代末期以上に世紀末の様相だな。政府は緊急に自殺防止対策を講じるべきであろう。

  4. 鉄道会社は飛び込みの損害賠償額提示すべき

    私は東武東上線利用客だが、今年1月から3月迄で人身事故10件。去年は合計30件だったがハイスピードでクリアされると思う。東武の次に西武池袋線、新宿線が人身事故が多いと言われている。ネット記事で阪急の運転手が急ブレーキ踏んで間に合わず人引いてしまい、運転のトラウマで業務に付けず鬱になり退職や自動車運転もトラウマで出来なくなる様だ。死ぬのは勝手だが迷惑にならない死に方を考えろと言いたい。また、人身事故車輌は運転していた車掌が車輌基地迄運転、死者の肉片が運転周り、例えば、車輪、連結器周りに肉片がないか、駅なら先頭先に肉片がないかチェックするのだとか。また運転席のガラスの交換、車輪の修理、点検、消毒、霊を祓い等、鉄道会社は本当に迷惑極まりないんだよ。最後に人身事故した場合の損害賠償額のおよその金額提示、親等、親戚、何処まで責任を取らされるか、明確にするべきだと思う。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.