塚口駅で人身事故「複数のものを乗り越えた音」阪急神戸線が遅延

最終更新■

阪急神戸線の塚口駅で4月3日、人身事故が起きたとの情報が入りました。

発表によりますと4月3日午後1時39分ころ、阪急神戸線の塚口駅の構内で、電車と人が接触する人身事故が起きたということです。

この人身事故の影響で、阪急神戸線・神戸高速線は梅田駅~神戸三宮駅~新開地駅間の上下線で運転を見合わせています。運転再開は午後3時ころを見込んでいます。

以下は、Twitterユーザーが投稿した画像です。

阪急神戸線の塚口駅の人身事故の掲示板の画像

画像出典:https://twitter.com/goma1974/status/1113305508574666753/photo/1

現場には大勢のレスキュー隊や救急隊らが駆けつけるとともに、けが人の救護活動にあたっています。なお、電車と接触した方の安否やケガの程度などについては不明。

人身事故が起きた電車に乗っていた方の「人生で初めて乗ってた電車が人身事故」などという現場情報がありました。

塚口駅構内には規制線が張られるとともに、利用客らが心配そうに様子を伺い騒然としています。

Twitter上には「すごい音して電車止まっちゃった」「明らかに今何か複数のものを乗り越えた音が電車の下からした」「人身事故で乗ってる電車が人引いて停止」「救急車や消防車が来た」などと現場の情報に関するツイートが多数ありました。

現時点では、飛び込み自殺を図ったことによる人身事故なのか、または誤って線路内に転落し電車と接触したのかなどの詳しい事故原因は不明。

兵庫県警や消防はけが人の救護活動を急ぐとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

塚口駅で人身事故…Twitterでの反応

阪急神戸線の塚口駅で電車と人が衝突する人身事故が起き、飛び込み自殺の可能性もあることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

人身事故現場(兵庫県尼崎市東塚口町)場所の地図

以下、電車と人が衝突した人身事故現場・兵庫県尼崎市東塚口町1丁目1丁目9−1「塚口駅」の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 雅洛

    おい、人身事故起こしたのどこのどいつや❗っていうかどういうつもりやねん❗どれだけのお客さんが困ってると思うんやボケ❗事故起こした人、その遺族、早急にはっきりさせなさい❗

    • んー

      自殺の可能性も否定できないですが、もし単なる転落事故だったら・・・。

    • 匿名

      えらそうすなボケ

    • 西脇

      えらそうすなボケ

    • 西脇

      お前何様や?えらそうすなボケ

    • 匿名

      お前が駅のホームで誰かに後ろから押されて事故にでもあっても、同じように言われる事覚悟しとけよ!カス

    • ひこ②

      お前が駅のホームで誰かに後ろから押されて事故にでもあっても、同じように言われる事覚悟しとけよ!カス

  2. おいおい

    事故現場の地図がJR塚口になっとるやないか阪急やっちゅーにいい加減やなぁ

  3. ひこ

    ばか。人の命とオメエのクソみたいな用事とどっちが大切やねん?

  4. Rusty

    ホーム端を歩きスマホしてて接触で人身事故の可能性も無きにしも非ず

  5. 中川雅夫

    なんか おかしい 人が 一人 悩んだかしらけど その 家族や知人は 何故か 悩んでる時 そんなに 誹謗 中傷するんかな?
    そんなに 人の 心の痛みを ひろげて 喜びたいの?人が 一人ケガか死んだか しらんくけど 自殺したんだから
    電車の前に 立てるか? やってみろ‼️

  6. まいまい

    くだらない

  7. 匿名

    飛び込みだけはマジで迷惑。
    誰もおらんとかで死ねやカス(笑)
    本当に電車の飛び込みする奴だけはクソだわwwww
    ガイジすぎるやろww

  8. 匿名

    飛び込みするやつはガイジ


  9. 何か悲しいな。こいつら


  10. 神戸線は多い。

  11. 匿名

    このとき先頭車両にいて、事故の時凄い音がしました。
    私は車両の真ん中あたりにいたので人が飛び込んだ瞬間は見ていませんが、一番前にいた人は「女性が飛び込んだ」と言っていました。
    十三で電車が止まってしまったため降りて電車の正面を見に行くと、下の方には夥しい血と飛び込んだ方の肉片と思しきものが付着していました。

    亡くなった方にはご冥福をお祈りいたします。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.