東上線で人身事故 武蔵嵐山駅付近でお年寄りと接触 Twitterに目撃情報

最終更新■

東武東上線の武蔵嵐山駅~つきのわ駅間で4月4日、人身事故が起きたとの情報が入りました。

発表によりますと4月4日午後6時35分ころ、東武東上線の武蔵嵐山駅付近の踏切で、電車と人が接触する人身事故が起きたということです。

この人身事故の影響で、東武東上線は森林公園駅~小川町駅間の上下線で運転を見合わせています。運転再開は午後7時30分ころを見込んでいます。

東武東上線の武蔵嵐山駅付近の踏切で人身事故の現場画像

現場には既に大勢のレスキュー隊や救急隊らが駆けつけるとともに、けが人の救護活動にあたっています。なお、電車と接触した方の安否やけがの程度は不明。

「被害者はお年寄りと見られ、足元が覚束ない様子で警報鳴動中の踏切に進入し電車にはねられた」などという目撃情報のツイートがありました。

現場周辺には規制線が張られるとともに、通行人や乗客らが心配そうに様子を伺い騒然としています。

帰宅ラッシュの時間帯ということもあり、人身事故の影響を受けている駅では利用客で大変混雑しているということです。

Twitter上には「乗ってる電車が人身事故起こしたワロエナイ」「車掌さんとか運転士さんがかなりてんぱってる」「パトカーと救急車のサイレンが聞こえる」「後ろの方でごつんって聞こえた気がする」などと現場の情報に関するツイートが多数ありました。

現時点では、飛び込み自殺を図ったことによる人身事故なのか、または誤って警報鳴動中の踏切内に立ち入り電車と接触したのかなどの詳しい情報は不明。

埼玉県警や消防はけが人の救護活動を急ぐとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

東上線の武蔵嵐山駅付近で人身事故…Twitterでの反応

東武東上線の武蔵嵐山駅~つきのわ駅間の踏切で電車と人が衝突する人身事故が起き、「警報鳴動中の踏切に進入した」などという目撃情報があることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

人身事故現場付近(埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷)場所の地図

以下、電車とお年寄りが衝突した人身事故現場付近・埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷「武蔵嵐山駅」の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 織田無道

    東上線やばい、間違いなく呪われてるわ!東武自殺線に改名しないと

    • 匿名

      面白いと思ってる?
      滑ってるけど。

  2. 匿名

    最近人身事故のニユース多いですね!聞いたことあります!電車に飛び込みしたり接触したりすると賠償請求払わないと行けないみたいだよ!

  3. ヒカリ

    東上線まともに走れないじゃんこんなんでは……そろそろ訴えたら本当なんもしないのなぜ?

  4. マル

    ホント!東上線って人身事故、多いですよねー
    高架にするのが一番の解決策だと思いますが、資金的に難しいのであれば踏切の工夫が必要かと…?
    出来れば東上線沿線からどこかに引っ越ししたい気持ちー


  5. 電車に飛び込むほど絶望してる人が多いんやろか?
    可哀想に…家族が賠償金払うんだね
    不幸の連鎖 記録更新だね

  6. とっくん

    元々が、おわい電車だからね。最底辺の人種の乗る電車ですよ。

  7. こうもり

    東武東上線、全て、工夫して、高架にしたほうが、身の安全だと思います。
    これ以上、人身事故❗️勘弁して‼️

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.