役所で大根切った男逮捕 正当な理由なく果物ナイフ所持 神戸市中央区

最終更新■

兵庫県神戸市中央区にある役所で7月5日、正当な理由なく果物ナイフを所持し大根を切ったとして、兵庫県警葺合署は銃刀法違反の疑いで70代の男を現行犯逮捕しました。

銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは、神戸市中央区に住む無職の男(73)です。

発表によりますと7月5日午前11時50分ころ、神戸市中央区にある区役所8階の東部衛生監視事務所で、男が職員の前で正当な理由無く果物ナイフを所持し大根を切ったということです。

当時、東部衛生監視事務所を訪れた男が突然、大根を取り出し所持していた果物ナイフで切り始めた模様。

男が机に果物ナイフを置いた隙をみて職員が果物ナイフを取り上げ、別の職員が男を取り押さえました。

葺合署によりますと、男は自宅近くの小売店で購入した大根が虫に食われており、商品に適していない思い役所に大根を持ち込んで確認してもらうため切ったということです。

警察での取り調べに対して男は「果物ナイフを持っていたのは事実だが、正当な理由があった」などと供述し、容疑を否認しています。

インターネット上では「何故役所に文句を言う…」「大根を切ってから持っていけ」「おろせばよかったのか?」「野菜を果物ナイフで切るとは何たる極悪犯!!!」などと様々な声が多数ありました。

葺合署は銃刀法違反の疑いで男から事情を聴くとともに、事件に至った経緯などについて詳しく調べています。

関連する犯罪の法定刑

銃刀法違反(刃物類)…2年以下の懲役または30万円以下の罰金

スポンサーリンク

役所で大根切り銃刀法違反で逮捕…Twitterでの反応

神戸市中央区の区役所に果物ナイフを持ち込み大根を切ったとして男が逮捕されたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大根切った場所(兵庫県神戸市中央区雲井通)場所の地図

以下、果物ナイフで大根を切った事件現場・兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目1−1「神戸市役所 保健福祉局神戸市保健所東部衛生監視事務所」の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.