荒川区の和菓子木津屋で殺人事件 冷蔵庫に女子大生の遺体 父親が殺害か

最終更新■

東京都荒川区東尾久の和菓子店で7月7日、冷蔵庫の中から女子大生の遺体が見つかる事件が発生しました。殺人・死体遺棄事件の可能性も。

遺体で見つかったのは、荒川区東尾久8丁目に住む大学1年・木津いぶきさん(18)です。父親が行方不明になっている模様。

発表によりますと7月7日午前0時50分ころ、荒川区東尾久4丁目の和菓子店「木津屋」で、冷蔵庫(縦約73㎝・幅約140㎝・高さ約85㎝)の中から木津いぶきさんの遺体が見つかったということです。

木津いぶきさんが殺害された・死体遺棄事件のニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

同月6日午後6時35分ころ、木津いぶきさんの弟から「父親が自殺しようとしている」などと警察に110番通報があったことで発覚。その後、40代の父親から自宅に「店で娘を切った。死にたい」などという電話がありました。

この通報を受け警察官らが和菓子店木津屋に駆けつけ捜索したところ、冷蔵庫の中から木津いぶきさんの遺体が見つかりました。

木津いぶきさんは冷蔵庫の中で体育座りの状態で死亡しており、首には何かで絞めつけられたような痕があったということです。

事件後、「店で娘を切った」などと殺害をほのめかす電話をした父親の姿は見つかっておらず、警察は父親が殺害した後、冷蔵庫の中に遺体を遺棄した可能性が高いとみて捜査。
警視庁尾久署によりますと、木津いぶきさんの遺体が見つかった和菓子店木津屋は父親が経営していたということです。また、店のシャッターには「都合によりしばらくお休み致します」などと張り紙されていました。

殺人事件現場の和菓子店木津屋のシャッターの画像

画像出典:ANN

この事件にインターネット上では「娘の遺体をなぜ冷蔵庫に入れたんだろう」「殺した動機が気になる」「木津屋とかめちゃ近所なんだけど…」「「娘を切った」ってどういう意味だろう?バラバラってこと?」などと様々な声が多数ありました。

現時点では、木津いぶきさんの死因やトラブルの有無については不明。

尾久署は殺人・死体遺棄容疑を視野に、父親の行方を追うとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

冷蔵庫から女子大生の遺体が見つかった和菓子店の看板の画像

画像出典:ANN

和菓子屋の冷蔵庫から女性遺体 オーナーの娘か(19/07/07)

2019/7/7 Youtubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
死体遺棄罪…3年以下の懲役

荒川区の和菓子店木津屋で殺人事件…Twitterでの反応

荒川区東尾久4丁目の和菓子店「木津屋」で女子大生が殺害され冷蔵庫に放置される殺人・死体遺棄事件が起き、父親が行方不明になっていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人事件現場(東京都荒川区東尾久)場所の地図

以下、冷蔵庫に殺害された女子大生の遺体があった殺人事件現場・東京都荒川区東尾久4丁目33−7「和菓子店木津屋」の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    御自身もお亡くなりになられているところから推測するに、命に匹敵する位に愛されておられて「可愛さ余って憎さ百倍」的な部分が大きいように感じられました。個人的感想。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.