足立区で11歳男児に熱湯かける虐待 同居していた夫婦を傷害容疑で逮捕

最終更新■

東京都足立区で、当時11歳の小学生に熱湯をかけヤケドを負わせたとして、警視庁竹の塚署は7月15日、傷害の疑いで夫婦を逮捕しました。日常的に虐待していた可能性も。

傷害の疑いで逮捕されたのは、足立区に住む職業不詳・中鉢博晶容疑者(34)と中鉢綾子容疑者(28)です。

熱湯かける虐待で逮捕された中鉢綾子容疑者のニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

発表によりますと両容疑者は2015年8月中旬ころ、足立区の自宅で同居していた知人女性の男児(当時11歳)にポットで沸かした熱湯を腹や背中にかけ、重いやけどを負わせた疑いが持たれています。

熱湯をかけられた男児は背中や太もも、背中などに全治3ヶ月のやけどを負ったということです。

女性と中鉢綾子容疑者は社会人サークルで知り合っており、女性と男児は両容疑者と2012年ころから同居を始めていました。

その後、女性が2016年に夫婦宅を出て「同居していた夫婦から虐待を受けていた」などと警察に相談。

当時、警察は男児から話を聞いたがやけどの原因などは説明しておらず、最近になって虐待を受けていたことを証言したということです。

警察での取り調べ対して両容疑者は「熱湯をかけたことは間違いありません」などと供述し容疑を認めています。

この事件にインターネット上では「他人の子供に虐待とかヤバすぎる」「この夫婦は頭いかれてる」「この子は一生トラウマだろうな…可哀想」「虐待する夫婦が恐くて証言できなかったんだろう」などと様々な声が多数ありました。

竹の塚署は傷害の疑いで、両容疑者から事情を聴くとともに、余罪についても詳しく調べています。

11歳少年に熱湯 同居中にトラブルか・・・男女2人逮捕(19/07/15)

2019/7/15 Youtubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

足立区で熱湯かける虐待…Twitterでの反応

足立区で夫婦が11歳の小学生に熱湯をかけ大やけどを負わせた虐待事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

虐待事件現場付近(東京都足立区)場所の地図

以下、11歳の男児に熱湯をかける虐待をした事件現場付近・東京都足立区の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.