尾道市久保で火事 8棟に延焼し出火元から1人の遺体 国道2号が大渋滞

最終更新■

広島県尾道市久保の和菓子店で7月30日、大規模な火事が起きました。少なくとも8棟に延焼し、1人の遺体が見つかりました。

遺体はこの家に住む和菓子店経営・森川良三さん(83)とみられています。

発表によりますと7月30日午前5時10分ころ、尾道市久保3丁目の和菓子屋を営む住宅(森川良三さん宅)で、大きな火災が発生したということです。

以下は、Twitterユーザーが投稿した火災現場の画像とニュースのキャプチャ画像です。

尾道市久保で火事が起き黒煙が上がっている画像

画像出典:https://twitter.com/50art/status/1155957138247700513/photo/1

尾道市久保の和菓子店で火事が起きた出火元の画像

森川良三さん宅から男性の声で「1階部分から出火して火事が起きた」などと消防局に119番通報があったことで発覚。

この通報を受け消防隊や警察官らが駆けつけ消火活動を行い、火は約3時間半後に鎮火しました。

出火元周辺は住宅などが密集おり、少なくとも8棟に延焼したということです。また、数軒が全焼した模様。

出火元は森川良三さん宅とみられ、この家には森川良三さん夫婦と長女夫婦の計4人が住んでいました。森川良三さん宅からは森川良三さんとみられる1人の遺体が見つかりました。

また、妻(81)と長女(56)がヤケドを負い、病院に救急搬送されたということです。

Twitter上には「早朝の尾道の火事がヤバかった」「尾道大橋から見たけど黒煙が凄かった」「すごい台数の消防車が向かっていった」「朝からサイレン凄くて目が覚めた」などと当時の現場の情報に関するツイートが多数ありました。

この火事の影響で、国道2号線が通行止めになり早朝から大渋滞が発生したということです。

広島県警は出火原因などについて詳しく調べています。

尾道市久保で火事…Twitterでの反応

尾道市久保の和菓子店で大規模火災が起き、周辺の住宅8軒に延焼し1人の遺体が見つかったことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

火災現場付近(広島県尾道市久保)場所の地図

以下、1人の遺体が見つかった火災現場付近・広島県尾道市久保3丁目の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.