浅草線・京成線が停電 車内の空調停止で熱中症 乗客が線路を歩いて移動

最終更新■

都営浅草線京成線で8月6日、送電設備トラブルの停電が発生しているとの情報が入りました。電車内の空調が止まりサウナ状態。

発表によりますと8月6日午前8時30分ころ、都営浅草線・京成線で送電設備トラブルによる停電が発生したということです。

この送電設備トラブルの影響で、都営浅草線・京成線は泉岳寺駅~押上駅間・京成上野駅~東中山駅間の上下線で運転を見合わせています。

京成線では運転再開の見込みが立たないため、大勢の乗客を線路内で降ろし歩いて移動させているということです。

以下は、Twitterユーザーが投稿した画像です。

京成線の停電で乗客が線路内を歩いて移動している現場の画像

画像出典:https://twitter.com/YuRio8o6/status/1158540579396915200/photo/1

京成線の送電設備トラブルの停電で線路内を歩く画像

画像出典:https://twitter.com/t_hiro3103/status/1158539569047855104/photo/2

停電したことで電車内に閉じ込められた乗客が大勢おり、空調が止まり車内はサウナ状態になっているということです。また、電車内に閉じ込められた乗客が熱中症になったという情報もありました。9人が病院に救急搬送された模様。

通勤ラッシュの時間帯ということもあり、送電設備トラブルによる停電の影響を受けた駅では利用客で大変混雑しているということです。

Twitter上には「30分以上も電車内に閉じ込められています。車内は蒸し風呂」「停電でクーラーも切れた…マジで厚い」「送電設備トラブルで電車が急停止!!さらにエアコンもきれて地獄」「30分以上もくそ暑い車内に閉じ込められて結局、運転再開の見込みが立たず線路内歩かされてる」などと現場の情報に関するツイートが多数ありました。

現時点では、送電トラブルが発生した原因などについては不明。

この都営浅草線・京成線の停電について詳しく情報が入り次第、随時更新していきます。

暑さで乗客9人が救急搬送 京成線が停電で立ち往生(19/08/06)

2019/8/6 Youtubeにアップロードした動画

浅草線・京成線で停電…Twitterでの反応

都営浅草線・京成線で朝から送電設備トラブルによる停電が発生し、乗客が線路内を歩いて移動していることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

送電トラブル場所付近(東京都台東区上野公園)場所の地図

以下、送電設備トラブルの停電が発生した場所付近・東京都台東区上野公園1「京成上野駅」の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. トドちゃん

    復旧見込みが、無かったら、電車に閉じ込めず、直ぐに、乗客を、解放出来ないのか、鉄道は、優柔不断な所が有る、特に猛暑の時期に、もう少し、考えろ

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.