西武池袋線の狭山ヶ丘駅-武蔵藤沢駅間で人身事故 電車止まり踏切開かず

最終更新■

西武池袋線狭山ヶ丘駅武蔵藤沢駅間で10月14日夜、人身事故が起きたとの情報が入りました。飛び込み自殺を図った可能性も。

発表によると10月14日午後6時47分ころ、埼玉県の西武池袋線・狭山ヶ丘駅-武蔵藤沢駅間で、電車と人が接触する人身事故が起きたということです。

現場には消防車や救急車など大量の緊急車両が駆けつけるとともに、駅員らが対応にあたるなど騒然としています。

インターネット上ではこの人身事故について「また西武池袋線で人身事故」「最寄り駅でまた人身。今年20回目くらいじゃないか」「狭山ヶ丘の踏切で人身事故起きてた」などと現場の様子に関する投稿が多数寄せられていました。

この影響で西武池袋線は小手指駅-飯能駅間の上下線で運転を見合わせています。
運転再開見込みは午後7時40分ころ。

この西武池袋線で発生した人身事故について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

西武池袋線・狭山ヶ丘駅-武蔵藤沢駅間で人身事故…Twitterでの反応

西武池袋線・狭山ヶ丘駅-武蔵藤沢駅間で発生した人身事故について、利用者の多い時間帯だったこともあり、Twitter上では大変な話題となっていました。現場の写真画像付きの投稿も。

事故現場付近(西武池袋線)場所の地図

以下、人身事故が起きた現場付近・西武池袋線「狭山ヶ丘駅-武蔵藤沢駅」の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.