関東で火球の目撃情報「午後6時頃に隕石を見た」Twitterに当時の動画

最終更新■

東京都・神奈川県・埼玉県で12月12日、火球の目撃情報が相次いでいます。

12月12日午後6時ころ、関東の東京都・神奈川県・埼玉県などの広い範囲で、「火球らしきものを見た」「いま隕石を見た」などという目撃情報が相次ぎました。

以下は、Twitterユーザーが関東地方上空に流れた火球を動画撮影し投稿したものです。

Twitter上には「低い位置に感じた オレンジの光が一筋、目で追える速さでスーッと伸びて燃え尽きるように消えた」「すげぇハッキリと、最後は2つか3つに分かれて消えていったのも確認できた」「千葉でもさっき流れ星?火花散らした物体が上空を飛んでいた」などという声が殺到し大変な話題となっています。

火球に関する情報を共有するための掲示板「火球掲示板」にも、同様の目撃情報の書き込みがありました。

火球とは -明るい流星-

以下、火球についてWikipediaより引用。

火球(かきゅう、fireball)とは、一般に-3〜-4等級よりも明るい流星の事である。火玉(ひだま)とも言われる。大気中で蒸発したものも、隕石となって地表に落下したものも、一定以上の明るさで光れば、どちらも火球と呼ばれる。なお昔は、隕石となった火球を、隕星と呼ぶ事もあったが、最近はあまり使われない。

出典:

関東で火球が目撃された動画のキャプチャ画像

スポンサーリンク

東京・神奈川・埼玉などで火球の目撃情報…Twitterでの反応

関東の東京都・神奈川県・埼玉県などで火球の目撃情報が相次いでいることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク

[googles_bottom]

スポンサーリンク

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.