緊急着陸でANA1万円配布し話題 246便ボーイングの乗客がTwitter報告

最終更新■

福岡空港にエンジントラブルで飛行機が緊急着陸したことで、ANAが乗客に1万円を配り大変な話題となっています。

このトラブルは12月19日午前9時50分ころ、福岡空港を離陸した航空機(全日空ANA246便ボーイング)の右エンジンが爆発し出火したというものです。

ANA246便ボーイングは福岡空港に無事、緊急着陸し乗員乗客278人にけがはありませんでした。

このトラブルを受け、ANAは246便ボーイングの乗客にお詫びとして1万円を配るなどの対応をとったということです。

1万円を貰った方がTwitterで報告していました。

Twitter上には「緊急着陸で1万円もらえるとか凄いな」「飛行機の窓から諭吉がのぞいてるみたいで草」「気分転換に呑みに行けますね」「そんな怖い思いをして1万円とは…」などという声が多数投稿され大変な話題となっています。

スポンサーリンク

ANA緊急着陸で1万円配布…Twitterでの反応

エンジントラブルで飛行機が福岡空港に緊急着陸したことで、ANAが乗客に1万円を配布したことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

緊急着陸した場所(福岡県福岡市博多区)場所の地図

以下、ANA246便ボーイングが緊急着陸した場所・福岡県福岡市博多区大字下臼井778−1「福岡空港」の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.