新型コロナウイルス感染者と死亡人数を隠蔽?中国メディアが放送事故

最終更新■

中国のテレビ局が、本当の新型コロナウイルス(新型肺炎)の感染者と死亡人数を放送してしまい、情報を隠蔽していた可能性もあり大変な話題となっています。

話題となっているのは、中国のメディアが新型コロナウイルスの真実の感染者と死亡人数を誤って放送してしまったというものです。

以下は、中国のメディアが放送したキャプチャ画像です。

中国が新型コロナウイルス感染者を隠蔽していた画像

画像出典:https://twitter.com/bluesayuri/status/1224687918180007936/photo/1

当時、この画面は約1秒ほどで切り替わったということですが、focusで瞬く間に拡散されたということです。

中国政府は2月5日時点で新型コロナウイルスの感染者は2万4324人、死亡人数は490人と発表しています。

しかし、拡散されている画像では新型コロナウイルスの感染者は154023人、死亡人数は24586人と表記されています。感染した際の死亡確率を計算すると約16%。

インターネット上には「中国の数字なんてアテにはできません」「これが本当ならヤバすぎる…死亡率16%…」「中国共産党は都合が悪いことは常に10倍起こっていると考える」「中国の嘘100倍説は本当だった」などと様々な声が多数ありました。

現時点では、中国政府が情報を隠蔽していたのかなどについては不明なので、情報の取り扱いには十分ご注意ください。

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの感染者と死亡人数の真実を放送事故…Twitterでの反応

中国メディアが新型コロナウイルスの本当の感染者と死亡人数の数字を放送してしまったことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.