高須院長に暴言吐きツイ消し 医師のHisada炎上「新型コロナ怖くない」

最終更新■

高須院長に対してTwitter(ツイッター)で暴言を吐き、「新型コロナって怖くないでしょう?」などとツイートしていたDr.Hisacchi炎上。新型コロナウイルスの感染が広がるとツイ消し、ユーザー名も変更し証拠隠滅していることがわかりました。

高須院長(Twitter:@katsuyatakasu

話題となっているのは、新型コロナウイルスの危険性を呼び掛けていた高須院長に対して、Dr.Hisacchiが「医師免許を持っているくせに素人となんらかわりないTweetしてやがる」「エセ医学でぼろ儲けしただけある」などとツイートで暴言を吐いていたというものです。

Dr.Hisacchiが高須院長に暴言を吐いているツイートのキャプチャ画像

また、「新型コロナって怖くないでしょう?」「医師くらいのある程度高い知識がないと、コロナを怖がる程ではないと理解するのは難しいかもしれません」などとツイートしており、新型コロナウイルスの感染が広がると、これらのツイートを削除しユーザー名も変更し証拠隠滅したということです。

Dr.Hisacchiが「新型コロナって怖くない」と投稿したツイートの画像

Dr.Hisacchiが「新型コロナって怖くない」と投稿したツイートの画像

現在は「総合診療医 Hisada(Twitter:@DHisacchi)」というユーザー名になっており、ツイートは非公開になっています。

総合診療医 Hisadaのプロフィールには「私は医師です。ネット上の多くの健康・医療関連記事はデタラメです。私は、ビジネスの話など一切なく、一般人が騙されないように、正しい情報を伝えてまいります」などと記載されていました。

Twitter上には「自分の経験不足勉強不足を認めたら良かったのに」「逃げるのは卑怯」「ツイ消しした医師が主治医じゃなくてよかったと思いました」「絶対に医療ミスを認めない医者ってこういう人なんでしょうね」などという声が殺到し大変な炎上騒ぎとなっています。

スポンサーリンク

高須院長に暴言吐いたHisada炎上…Twitterでの反応

新型コロナウイルスを危険性を主張していた高須院長に暴言を吐き総合診療医 Hisadaが炎上、ツイ消しし証拠隠滅していることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 567

    行田総合病院

    • 匿名

      ホンマ?
      久田っていう医者いるけど、アイコンの顔とは違うな。
      もし他人の顔使ってたら肖像権の侵害ですけど。

      • 2/16

        救急総合診療科部長 小山尚也 医師です。

        • マジ

          こいつだね
          https://gyoda-hp.or.jp/doctor/oyama_hisaya/

  2. マジ

    hisacchiは自分だと言っている画像もある
    http://cocodental.jp/wp-content/uploads/2016/05/707_1.jpg

    • マジ

      ここまでは良かったんだけど足が付いちゃったね
      https://ameblo.jp/hisayacchi/entry-12537231955.html

  3. 匿名

    救急の外科なんて最悪というか限界を超えた激務だ

  4. 匿名

    新型コロナはインフル程度ってのは現状の見立てでは概ね正しい。感染力がインフル以上に高い証拠もない。
    SARSコロナ、MERSコロナとの共通点も多いし、全く未知のウイルスではないんだよな。
    最近のかっちゃん先生が連続で失言しまくりなので悲しくなってくる

    • 匿名

      仮に高須医師が失言をしているのだとしても、
      このDr.Hisacchi医師が暴言吐いていい理由にはならないんだがなあ。

      そもそも、社会的影響力が極めて大きいリアルな医師であるDr.Hisacchi医師、
      頻繁にSNSを使って幾多の医療関係の情報発信をしていたのに、
      これまでのツイートを全てナシな状態しちゃって垢消し逃亡って、
      それは一番やっちゃ駄目な部類の行為だよね。
      今までの本当に有益だった情報も真偽わからない状態にしちゃって、
      それを信じてきた大勢の人間を混乱させることになる。
      炎上しちゃったから対応めんどくさくなったんだろうけど、
      本当に無責任極まりない。

      そもそも、新型コロナ、従来のものと共通点が多く、
      インフルと同程度って、完全に確定しているわけではないでしょうに。
      当の中国は情報統制や隠蔽体質も行われているのが指摘されており、
      WHOも事務局長始め中国寄りの対応を続けてるのは明らか。
      そんな状況でリスクがどの程度か明確だと判断できる方がおかしい。

      実際のところ、日本においては対処療法などの対応策もあり、
      日本国内での完治に至る治療方法には目処がついてるとも言える。

      だが、重症化するタイプへの変異する可能性も否定できない上に、
      世界には公衆衛生レベルが低く死亡者を多く出しかねない国も少なくなく、
      「日本がウィルス汚染地域拡大の【ハブ】になってしまうこと」を
      避けるためにも高須医師が主張する厳格に規制体制を敷く必要がある、
      という主張は何も間違ってはいない。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.