藤本麻希容疑者、ラゾーナ川崎で殺人未遂事件 鎌で女性切りつけ逮捕

最終更新■

神奈川県川崎市幸区堀川町のラゾーナ川崎で12月24日、女が鎌で女性を切りつける殺人未遂事件が発生しました。

神奈川県警は殺人未遂の疑いで、職業不詳の川崎市幸区小向西町4丁目に住む・藤本麻希容疑者(28)を現行犯逮捕しました。藤本麻希=ふじもと まき

発表によりますと12月24日午後2時50分ころ、川崎市幸区堀川町の商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」1階のホームセンターで、藤本麻希容疑者が鎌で女性を切りつける事件が発生したということです。

以下は、Twitterユーザーが当時の現場の様子を撮影し投稿した画像です。

ラゾーナ川崎の殺人未遂事件の現場の画像

画像出典:https://twitter.com/mmuranushi1/status/1341998146474242053/photo/2

藤本麻希容疑者が鎌で女性を切りつけた事件現場の画像

画像出典:https://twitter.com/mmuranushi1/status/1341998146474242053/photo/3

ラゾーナ川崎で藤本麻希容疑者が女性を刺した刺傷事件の現場画像

画像出典:https://twitter.com/larch2435/status/1341996063729754117/photo/1

ラゾーナ川崎には大勢の警察官らが駆けつけるとともに、お客様らが心配そうに様子を伺い騒然としました。

犯行後、藤本麻希容疑者はトイレに逃げ込み立て籠もりましたが、駆けつけた警察官が身柄を確保し、殺人未遂容疑で現行犯逮捕しました。

鎌で切りつけられた女性は病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けたところ、頭や腕などを切りつけられ重傷を負っているということですが、幸い命に別状はないということです。

警察での取り調べに対して藤本麻希容疑者は「殺す気はなかった」などと供述し、容疑を認めています。

Twitter上には「ラゾーナに血と切られた髪の毛落ちてた」「大勢警察が規制線が張ってた」「トイレで女が確保されてる」「床に血痕あった…」などと現場の情報に関するツイートが多数投稿されていました。

現時点では、藤本麻希容疑者と被害者女性の間に何らかのトラブルがあったのか、または無差別に狙ったのかなどの詳しい情報についてはわかっておりません。

神奈川県警は藤本麻希容疑者から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

ラゾーナ川崎で殺人未遂事件…Twitterでの反応

ラゾーナ川崎で藤本麻希容疑者が鎌で女性を切りつける殺人未遂事件が起きたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

刺傷事件現場(神奈川県川崎市幸区堀川町)場所の地図

以下、鎌で女性が切りつけられた殺人未遂事件現場・〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町72−1「ラゾーナ川崎プラザ」の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.