【中国】いじめ受けた少年の遺体を池で発見 鞄にレンガ 体中にはアザ

最終更新■

中国いじめを受けていた15歳の少年が殺害される事件が発生しました。

この事件は、中国の中学校に通っていた少年(15)が学校の池から遺体で見つかったというものです。

少年は鞄を背負ったまま池に沈んでおり、鞄の中にはレンガが詰められていたということです。

少年が最後に目撃されたのは学校の正門を入る姿で、3月19日から行方不明となっており、遺体はその1週間後に発見されました。

この少年は学校内でイジメを受けていたとみられ、遺体発見時、体中はアザだらけで両耳には血が溜まっていたことなどから殺害される前、酷い暴行を受けていたと推測されています。

また、同級生からはお金も要求されていたことがわかっています。

イジメを受けていた理由は、家賃約150元(約2500円)の壊れた古い家に住んでいたとことだとみられています。

現時点では、少年の詳しい死因などについてはわかっておりません。

インターネット上には「ひどすぎる事件…犯人はマジで死刑」「イジメというよりこれは殺人事件だな」「池まで運ぶ手段も考えれば確実にガキの親も関与してると見える」「子供の事件とは思えないくらい残酷…」などと様々な声が多数投稿されていました。

警察は学校側などから事情を聴くとともに、事件に関与した人物などについて詳しく調べています。

殺害された少年の顔写真や現場の画像

以下は、いじめを受け殺害された少年の顔写真の画像と遺体が見つかった現場の画像です。

中国のいじめ殺人事件の被害者の顔写真の画像

池に沈められ殺害された少年の画像

中国の中学生がいじめ受け殺害され遺体が見つかった現場の画像

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
死体遺棄罪…3年以下の懲役

いじめで中学生殺害、鞄にレンガ入れ沈める…Twitterでの反応

中国でいじめを受けていた中学生の少年が鞄にレンガを入れ池に沈められ殺害されたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

いじめ殺人事件現場(中華人民共和国)場所の地図

以下、中学生がいじめを受け殺害された殺人事件・中華人民共和国の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.