がーどまんの家でロケット花火事件 犯人TikTokに動画投稿 顔や本名特定

最終更新■

ドッキリ系YouTuber「がーどまん(登録者数:175万人)」の家にロケット花火が打ち込まれる事件があり、ネット上で大変な話題となっています。

問題となっているのは5月13日夜、大阪府岸和田市にある「がーどまんの家」にロケット花火約100発が打ち込まれる事件が発生したというものです。

犯人は10代~20代の男で、ロケット花火を打ち込む様子を撮影しTikTok(ティックトック)に投稿していたということです。

以下は、TikTokに投稿されていた動画です。

動画からは、撮影者と点火している男の少なくとも2人がいることがわかり、ロケット花火に火をつけた後、全力疾走で現場から逃走している様子が確認できます。

ロケット花火の火の勢いはかなり強く火事になってもおかしくないほどだったということです。

がーどまんはこの事件について以下のようにツイート・動画投稿し情報提供を求めています。また、既に被害届を提出しており警察も捜査しているということです。(Twitter:@mcgardman

TikTokでがーどまんの家に花火を打ち込まれていました。

2021/5/14 ANNがYoutubeにアップロードした動画

Twitter上には「リアル最高裁で会おうやになるやつ」「これはマジでえぐい。絶対に捕まって欲しい」「これは普通に放火だろ!!犯人の人生終わったな」「自分達で証拠映像TikTokに流してるの草 早く逮捕されることを祈ってます」などと様々な声が多数投稿されていました。

犯人の顔写真の画像や本名特定「捕まる前に自首して下さい」

以下は、犯人の顔写真の画像です。

がーどまんの家にロケット花火打ち込んだ犯人の顔写真の画像

画像出典:https://twitter.com/mcgardman/status/1392850572361928710/photo/4

がーどまんの家に花火打ち込んだ男の画像

画像出典:https://twitter.com/mcgardman/status/1392852908819980292/photo/3

犯人の男はInstagramやTikTokの投稿を削除し逃亡しているということですが、がーどまんのツイートによりますと、既に犯人の顔・卒業校・ナンバープレート・本名は特定されているということです。

逮捕されるのも時間の問題とみられ、がーどまんは「捕まる前に自首して下さい」などとツイートしています。

関連する犯罪の法定刑

現住建造物等放火罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

がーどまんの家にロケット花火、犯人特定で話題…Twitterでの反応

がーどまんの家に大量の花火が打ち込まれる事件が発生し、犯人の顔や名前などが特定されていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

がーどまんの家(大阪府岸和田市)場所の地図

以下、花火が打ち込まれたがーどまんの家の場所付近・大阪府岸和田市の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.