ミュゼ

福井県あわら市下番で岸和田観光バス横転事故-田んぼに転落28人負傷

最終更新■

岸和田観光バスの事故現場の画像福井県あわら市下番の県道で1月19日、バス横転する事故が起きました。

発表によると1月19日午後2時35分ころ、あわら市下番の県道を走行していた観光バスが、道路脇の田んぼに転落し横転したということです。

バスには乗客乗員合わせて28人が乗っていたといい、うち少なくとも2人が重傷とみられています。ほか26人の詳しい容態については分かっていません。

警察と消防は現在、ケガ人についての情報収集や、事故が起きた原因・当時の状況などについて詳しく調べています。

事故が起きた現場付近は当時、雪が積もっていたということで、積雪によるスリップが事故につながった可能性も。

長野県軽井沢町では1月15日、大型バスが崖に転落・横転し、乗っていた41人のうち15人が死亡・26人が重軽傷を負う事故が起きたばかり(詳細:軽井沢でスキーバスが崖に転落事故-長野の北志賀高原 碓氷バイパス)。

今回福井県あわら市で起きた観光バスの横転事故について、詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

追記 – 岸和田観光バスが芦原温泉の帰りで事故…28人全員がケガ

その後の発表によると、事故を起こしたのは大阪の岸和田観光バス株式会社(大阪府岸和田市)のバスだということです。当時は、福井県の芦原温泉から大阪に帰っている途中でした。

バスには28人が乗っていましたが、28人全員がケガを負っているということで、いずれも病院に搬送され手当てを受けています。なお、乗客のほとんどが比較的軽傷の模様。

バスの後部座席の窓ガラスは割れて飛散するなど、事故の衝撃が見てとれます。

運転手は警察にたいして「風にあおられて、横転した」などと説明しており、警察は引き続き詳しく調べを進めています。

関連する犯罪の法定刑

過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金
業務上過失致傷罪…5年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金

あわら市下番Twitterでの反応

あわら市下番で観光バスが横転・田んぼに突っ込んだ事故に関して、長野県で大きな事故が起きたばかりということもあり、Twitter上でも大変な話題となっていました。

事故現場付近(福井県あわら市下番)場所の地図

以下、観光バスが田んぼに転落した事故現場付近・福井県あわら市下番の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年1月19日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.