ミュゼ

安田純平さんヌスラ戦線が拘束-動画映像 シリアのアルカイダ系武装勢力

最終更新■

ヌスラ戦線が公開した安田純平の画像2015年6月から行方不明になっている日本人ジャーナリスト・安田純平さん(42)が、シリアの武装勢力に拘束されている様子が撮影された動画が公開されました。安田純平=やすだ じゅんぺい

発表によると、この映像を提供したのは国際テロ組織アルカイダ系の武装組織「ヌスラ戦線」の関係者だということです。

2015年12月には国境なき記者団が「安田純平さんはシリアで武装勢力に拘束された」とする声明を出していましたが、その時点で詳しい武装勢力は発表されておらず、インターネット上では「イスラム国(IS/ISIS/ISIL)ではないか」と話題になっていました。

安田純平さんとみられる男性は動画の中で、カメラに向かい「こんにちは。私は安田純平です。今日は私の誕生日、3月16日です」と語り始め、机の上に置かれたメモを見ながら、家族への愛のメッセージなど約1分12秒にわたり英語でメッセージを読みました。

落ち着いた様子で、特に手を拘束されたりすることもなく、暴行を受けたような形跡もみられません。

メッセージの中では家族に対して「会いたいし話したい、しかしそれはもうできない。身体に気をつけて」と話したり、日本に対して「私の国に言いたい。暗い部屋で痛みに苦しんでいるとき、誰も反応することはなく、存在を感じない」などと話していますが、この映像内容の意図は不明。

無事に帰国できないことを示唆するような内容ではありますが、安田純平さんが置かれている状況については話されておらず、またヌスラ戦線からの具体的な要求なども特に録画されていません。

公開された動画は以下。

ヌスラ戦線の関係者とみられる男性「طارق عبد الحق」氏は、Facebookにこの動画を投稿しています。

الصحفي الياباني ياسودا جومبي يوجه رسالة الى اهله واصدقائه من اجل المساعدة باطلاق سراحه.
يذكر ان ياسودا خطف في منتصف العام الماضي في ريف جسر الشغور الشمالي.

出典:‫طارق عبد الحق‬

FacebookのURL:https://www.facebook.com/tariqcham1
英字の名前:tarik abdul hak

安田純平とは?過去にも拘束

イスラム国に拘束された安田純平さんの顔写真画像

安田純平さんは埼玉県入間市出身の日本人フリージャーナリスト。新聞社で勤務していましたが、2003年1月からフリーで活動しています。

2015年6月下旬、トルコ南部からシリアに入って以降行方不明になっており、同年12月には武装勢力に拘束されていることが確定的な状況になっていました。

なお武装勢力に拘束されるのは今回が初めてではなく、2004年4月に3人の日本人が人質にされた「イラク日本人人質事件」について取材している途中、イラク・バグダッドで武装勢力に拘束されたことがあります。

武装勢力に拘束されるのは今回が2度目とみられますが、この他にも2003年にはイラク軍やイラク警察に拘束されたことも。

こういった経緯もあり、インターネット上では「何度拘束されれば気が済むんだ」「さすがに自業自得」「イスラム国の後藤さん殺害事件のときのように処刑されて頭部が切断された動画が流されるだろうが同情の余地はないな」などと辛辣な意見が多数みられます。

ヌスラ戦線とは – アルカイダ系武装組織

ヌスラ戦線はシリア北西部に拠点を置いて活動している国際テロ組織アルカイダ系の武装組織です。

ヌスラ戦線の旗の写真画像

過去にも外国人の誘拐事件をたびたび起こしていますが、ヌスラ戦線による日本人の誘拐・拘束事件は初めてとみられます。

現時点で動画に映っている男性が安田純平さんであると特定されたわけではありませんが、日本政府高官も「安田さんはヌスラ戦線に拘束されている」との見方を示しています。

以下、ヌスラ戦線についてWikipediaより引用。

アル=ヌスラ戦線(アル・ヌスラせんせん、アラビア語: جبهة النصرة لأهل الشام‎)は、シリアで活動するサラフィー・ジハード主義の反政府武装組織。シリア、レバノンにおけるアルカーイダの下部組織であり、時にシリアのアルカーイダ、レバントのアルカーイダと呼ばれることもある。シリア内戦における一連の軍事行動において反政府側に立つスンニー派ジハード主義組織。正式名称は「アッ=シャームの民のアン=ヌスラ戦線」などと訳されている。日本メディアでは、「ヌスラ戦線」と表記されることが多い。戦線は結成を2012年1月23日、シリア内戦の最中としている。

2012年、ワシントンポストはヌスラ戦線をもっとも成功した自由シリア軍の同盟組織と評価した。その10日後にはアメリカはヌスラ戦線をテロ組織と認定している。加えて国際連合安全保障理事会、フランス、オーストラリア、イギリス、カナダ、サウジアラビア、ニュージーランド、アラブ首長国連邦、ロシア、トルコも戦線をテロ組織と認定している。

2013年4月、ISIL(当時のISI)のリーダーは、アル=ヌスラ戦線はISILのシリア支部であると発表。対してアル=ヌスラ戦線のリーダー、アブー・ムハンマド・アル=ジャウラーニー(Abu Mohammad al-Jawlani)はいかなる合併も行われていないとしてそれを否定、組織はアルカーイダのリーダー、アイマン・ザワーヒリーに忠誠を誓っていると断言した。しかしながら2013年5月、アル=ヌスラ戦線からISILに同調する一派がISILを名乗り活動を始めた。

2015年現在、ヌスラ戦線は他のイスラム主義組織やジハード主義組織、時には自由シリア軍系の組織と協力してシリア政府軍と戦っている。

出典:アル=ヌスラ戦線 – Wikipedia

2015年1月にはイスラム国が湯川遥菜・後藤健二さん殺害、斬首処刑

2015年1月には、日本人ジャーナリストの湯川遥菜さんと後藤健二さんがイスラム国に殺害される事件がありました。

この際に2人は、首を切断された様子が動画で撮影され、インターネット上に公開されたことで、大変な騒ぎになっています。

湯川遥菜さんの首が切断された写真を持った状態で、後藤健二さんが英語でメッセージを読み上げる動画は以下。

後藤健二さんがイスラム国のジハーディ・ジョンとみられる男に殺害され、斬首される動画は以下。後半55秒以降は切断された首が映るため閲覧注意となります。

安田純平さんが今回拘束された武装組織はイスラム国ではありませんが、上記2人と同じように殺害されたり身代金目的で利用されたりする可能性はあり、身の安全や今後の展開が心配されます。

公開された動画映像の英語部分の翻訳

以下、FNNや毎日新聞に掲載されていた動画映像の英語メッセージの翻訳(一部抜粋)。

「わたしは、ヤスダジュンペイです。きょうはわたしの誕生日、3月16日です。彼らは、わたしが言いたいことを自由に言ってよいとしている。わたしはこれで、全ての人にメッセージを送る」

出典:シリアに取材に向かい不明 安田純平さんを名乗る人物の映像公開 – FNNニュース

「愛している。いつもあなたのことを思っている。会いたい、話したい、だけどもうできない。どうか体に気を付けて」

「私の国に対して言いたい。暗い部屋で痛みに苦しんでいる時、誰も反応せず、存在を感じない」

出典:安田純平さん名乗る男性の動画を確認 ヌスラ戦線拘束か – 毎日新聞

関連リンク

関連リンク
安田純平さんシリア武装勢力が拘束-イスラム国IS?国境なき記者団声明
イスラム国が湯川遥菜さん殺害か-Youtubeに写真画像の動画
後藤健二さん殺害-首を切断した写真画像の動画 イスラム国が公開
イスラム国が斬首動画をYoutube投稿-エジプト人21人を殺害 首切断
安田純平(@YASUDAjumpei)さん | Twitter
電子版安田純平=イラクやアチェなどの写真や情報

安田純平さんシリアで拘束、ヌスラ戦線の動画映像…Twitterでの反応

安田純平さんがヌスラ戦線にシリアで拘束されているというニュース速報を受けて、Twitter上でも大変な話題となっていました。特に「自己責任では」との声が多数。

日本人拘束人質事件現場付近(シリア)場所の地図

以下、フリージャーナリストの安田純平さんが拘束されている人質事件現場・シリアの地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年3月17日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.