新橋駅前のSL広場で女子高生ら7人を過呼吸で救急搬送 熱中症の可能性

最終更新■

新橋駅前SL広場で5月11日、複数人の女性が倒れ大量の緊急車両が駆けつけた事案で、女子高生らが熱中症で倒れた可能性があることがわかりました。事件性はないとみられています。

発表によりますと5月11日午後4時20分ころ、JR新橋駅前のSL広場で、通行人から「女子高生複数人らが体調不良で倒れている」などと消防局に119番通報があったということです。

この通報を受け救急隊や警察官らが現場に駆けつけたところ、女子高生7人が過呼吸のような症状で倒れていました。

女子高生らは病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けているということですが、容態などについては不明。

警視庁によりますと、SL広場で倒れた女子高生らは遠足で訪れていたということです。

5月11日の東京都港区新橋の最高気温は23℃で、当時、強い日差しが照っていたという情報があるころなどから、熱中症で倒れた可能性もあるということです。

Twitter上では「倒れたのは女子高生だったのか回復を祈ってます」「今日は暑かったから熱中症になってもおかしくない」「女子高生ら大丈夫か?」などと心配する声が多数みられました。

SL広場には大勢の消防隊や警察官らが駆けつけ、サラリーマンなど多くの通行人らが心配そうに様子を伺い一時騒然としました。

警視庁は消防は、回復次第で女子高生らから事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

-追記- 神奈川県立高校の女子高生が先生に激怒され過呼吸

その後の発表によりますと、過呼吸で倒れたのは神奈川県立高校から遠足で来ていた女子高生らだということです。

待ち合わせ場所だったSL広場に女子生徒4人が遅れてきたため先生が激怒。「申し訳ない」と思った女子生徒らが体調不良になり、連鎖的に7人が過呼吸で倒れたとみられています。なお、いずれも熱中症ではないということです。

この記事について

2018年5月11日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.