キャナルシティ博多の前で事故か事件 消防車や救急車など大量の緊急車両

最終更新■

福岡県福岡市博多区住吉のキャナルシティ博多(通称:キャナル)付近で5月23日夜、大規模な事故または事件が発生したとの情報が入りました。

消防の発表によると5月23日午後9時過ぎころ、福岡市博多区住吉1丁目2番のキャナル付近で、大勢の負傷者が出る事故が起きたということです。

交通事故の可能性があるとみられていますが、自動車等を使って故意に起こされた事件であるのか、操作ミス等による交通事故であるのか、現時点で詳しいことはわかっていません。

現場には大量の消防車・救急車・パトカーなどの緊急車両が駆けつけており、大変な騒ぎとなっています。少なくとも20台以上の緊急車両が集まっているとの情報も。

以下は、Twitter上に投稿されていた現場の様子を撮影した写真画像です。

キャナルシティ博多で緊急車両が集結している事故現場の写真画像

画像出典:https://twitter.com/syokoph/status/999273633372499968

インターネット上ではこの事故について「キャナル前に数えきれないほど緊急車両いる」「キャナルシティでまた事件?」「何年か前にキャナルで通り魔殺人あったけど今回もそんなんじゃないよね…」「博多めっちゃ焦げ臭いしサイレンの音がすごい」などと現場の様子に関する投稿が多数みられます。

救急車の数から多くの負傷者が出ていることが推測されますが、負傷者数や死者の有無、負傷者の容体などについては不明です。現場を通りかかった通行人によると「負傷者16名!」という声が聞こえてきたとの情報もあります。

以下は福岡市消防局から発表されている緊急情報の内容。

博多区 住吉1丁目2番付近に多数の負傷者が発生した事故のため、消防隊が出動しています。

出典:福岡市消防局 | 福岡市消防局

現時点でこれ以上の公式発表はない模様。このキャナルシティ博多前で発生したとみられる事故について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

-追記- 中学生ら16人が嘔吐、集団食中毒か

その後の発表によりますと、救急車で救急搬送されたのは鹿児島県内から修学旅行で訪れていた中学生と教師の計16人だということです。

いずれも食中毒の症状を訴えていることなどから、集団食中毒かかった可能性が高いとみられています。

【関連リンク】

この記事について

2018年5月23日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 修羅の国

    前は川でバラバラ遺体流れてたし博多やっぱりやばい

  2. アホや

    ソースもなしに「故意に起こされた」とか
    心底恥ずかしい奴だなあ管理人

  3. アホや

    しかも「AM 12:52」てなにこの表記
    どこ地方の方言だよsb

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.