水戸駅や神栖小学校に無差別通り魔予告「10人は殺したい」奥庭由征がツイート

最終更新■

茨城県水戸市の水戸駅神栖市内の小学校に5月26日、無差別通り魔予告があったと情報が入りました。警察などは注意喚起。

発表によりますと5月26日午前7時ころ、奥庭由征と名乗る人物がTwitterに「水戸駅で無差別通り魔を実行する」「神栖市の小学校を襲撃して第2の宅間守事件を起こして社会に復讐だ」などと無差別殺人を予告するツイートを投稿したということです。

(Twitter:@hsssssol

この無差別殺人予告を受け警察や市は緊急メールなどで注意喚起しています。また、水戸駅などには警察官が警戒を強め待機しているということです。

現時点では、犯行予告などの情報はありませんでした。

奥庭由征は茨城県境町の民家で夫婦を無差別に殺害した犯人で、今月7日に逮捕されています。

Twitter上には「奥庭由征は逮捕されているはずだけど?イタズラかな」「よく使う水戸駅で無差別殺人予告とか怖すぎ」「殺人予告あったみたいで警察が待機してる」「奥庭由征を名乗る人がTwitterで殺人予告とか怖すぎ」などと様々な声が多数投稿され大変な話題となっています。

茨城県警は警戒を強めるとともに、犯人の行方を追っています。

【関連リンク】

コメント掲示板

コメントが投稿されてから表示されるまでタイムラグが発生する可能性があります。なお、誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    じゃあ、逆に私たちが殺してあげましょうか。痛いめを見るほどに

  2. 匿名

    殺人未遂起こしてたのに、無罪にした裁判官が無能すぎるわ

    結局、精神障害ならなおさら隔離しないとダメだろうに…人殺しを野放しにした罪は重い

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.