カテゴリー「事件」の記事

米子市美吉で殺人放火事件-角好江さん死亡

2014年1月4日 / 事件

最終更新■

速報情報 – 随時更新
・1/7速報-警察に相談していたストーカー男性と泉修一容疑者は別人
・1/7速報-泉修一容疑者(62)を殺人容疑で逮捕
・ストーカー相手から「結婚したい」「一緒に死にたい」などと言われていた
・角好江さんは1年ほど前から合計9回にわたり警察に「男に付きまとわれている」とストーカー被害の相談をしていた
・司法解剖の結果、死因は窒息死と判明
・角好江さんが何者かにより殺害された後に出火

続きを読む


タグ: , ,

埼玉熊谷市の荒川河川敷で変死体-殺人事件

2014年1月4日 / 事件

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・犯人は未だ見つからず(2014/1/25)
・司法解剖の結果、死因は失血死と判明
・身に付けていた財布や携帯電話は現場に残されていた
・妻に「知人に会いに行く」と言い残して外出していた

続きを読む


タグ: ,

呉市医師会病院の寮で看護師変死-殺人事件

2013年12月31日 / 事件

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・2/20速報-風呂光沙夜香さんの交際相手の30代男性が、広島県江田島市の自宅で首吊り自殺
・2/20速報-広島県警は今週から風呂光沙夜香さんの交際相手の男性から事情聴取を行なっていた
・外部から入ってきた何者かに背後から首を絞められて殺害されたとみられる
・犯行時間は大晦日の午前2時~6時ころ、階段を上っている途中に殺害されたと断定
・タオルから風呂光さんではない人物のDNAが検出される
・供養の花を持って訪れる人が絶えないため、献花台が設けられる
・風呂光さんの部屋には鍵がかけられており、盗まれた物は何もない 続きを読む


タグ: ,

高架橋から木片投げる-器物損壊で少年逮捕

2013年12月30日 / 事件

最終更新■

12月29日夜、愛知県豊田市に住む少年ら4人が器物損壊の容疑で逮捕されました。

逮捕されたのは、高校生1年生の少年(15)が1人、中学3年生の少年が3人です。

警察の発表によりますと、少年ら4人は12月29日午前1時半ころ、愛知県豊田市花園町を走る県道・名古屋岡崎線の上に架かる高架橋から、下を走る車2台に木片を投げつけて車を損壊させた疑いが持たれているということです。 続きを読む


タグ: , ,

中野区で強盗事件-2000円返して→わかった

2013年12月26日 / 事件

最終更新■

■犯人に関する速報情報
2014/1/25時点、未だ行方わからず。

犯人の特徴

続きを読む


タグ: ,

札幌市北区北で車34台のワイパー折られる

2013年12月25日 / 事件

最終更新■

■犯人に関する速報情報
2014/1/25時点、未だ行方わからず。

犯人の特徴

続きを読む


タグ: ,

東淀川区菅原で殺人未遂事件-男性刺される

2013年12月25日 / 事件

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・「クラクションを鳴らされ文句を言われ、全力で戦おうと心に決めてナイフで刺した」と供述
・木浪青容疑者は犯行後にTwitterで「刺してやった」とつぶやいていた
・12/26速報-木浪青容疑者(25)を殺人未遂容疑で逮捕

続きを読む


タグ: ,

芦屋市春日町で変死体・殺人事件か-兵庫

2013年12月24日 / 事件

最終更新■

■犯人に関する速報情報
2014/1/25時点、未だ行方わからず

続きを読む


タグ: ,

文京区立汐見小学校で男が灯油かけ火つける

2013年12月23日 / 事件

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・12/30速報-茂木陽太郎君(9)=おぎ ようたろう君=の死亡が確認される
・12/30速報-茂木龍太容疑者を容疑者死亡のまま殺人容疑で書類送検する方針
・妻によると「離婚調停の結論が出る直前」だった
・12/23午後8時過ぎころ、茂木龍太容疑者の死亡を確認
・息子は一時意識が回復するものの、現時点で意識不明の重体
・警察は母親の実家宅や通学路等を警戒していたが、茂木龍太容疑者がしばらく現れずトラブルもなかったため、去年12月に母親の許可を得て警戒態勢を解除していた
・去年5月には、母親が警視庁上野署に「息子が登校しようとした際、玄関の前に父親がいて、子供を連れ去ろうと手を引っ張り、それを制止しようとしたら蹴られた」と相談していた
・茂木龍太容疑者は、調停により息子との面会が規制中だった
・茂木龍太容疑者は、妻と離婚の調停中だった

続きを読む


タグ: ,

夫に包丁投げ殺害-門谷和美を殺人罪で逮捕

2013年12月22日 / 事件

最終更新■

■速報情報(随時更新中)
・門谷和美容疑者は「包丁を投げた」と供述しているが、目撃者は1人もいない
・凶器の包丁が見つかっていない
・門谷利幸さんは左肺を貫通する非常に深い傷を負っていた

■元東京都監察医務院長の話
「投げつけたものが入って肺を貫通するというのはちょっと考えにくいね~。そんなに深く刺さらないで、落ちてしまうと思いますよ。突き抜けるということはやっぱり、相当な外力が包丁に作用してないとダメですよね」

続きを読む


タグ: ,

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.