小郡市小板井で母子殺害の殺人事件 無理心中から一転 母と子供の3人死亡

最終更新■

福岡県小郡市小板井の住宅で、母親と小学生の子供2人が死亡していた事件で、当初は無理心中とみられていましたが、福岡県警は司法解剖の結果、3人とも殺害された可能性が高まり殺人事件と断定して捜査を始めました。

この事件で殺害されたのは、この家に住む母親で無職・中田由紀子さん(38)と、長男で小学4年生・中田涼介くん(9)、長女で小学1年生・中田実優ちゃん(6)の計3人です。

中田由紀子=なかた ゆきこ
中田涼介=なかた りょうすけ
中田美優=なかた みゆう

この事件は6月6日、小郡市小板井の住宅で、由紀子さんと子供2人が何者かに首を絞められ殺害されたというものです。

当時、同日午前8時30分ころ、小学校から「実優ちゃんと涼介くんが学校に来ていない」と連絡を受けた父親が母親の姉に伝え、この連絡を受けた姉が自宅を訪れたところ、子供らの遺体を発見し、警察に110番通報したことで事件が発覚しました。

涼介君と実優ちゃんは2階の寝室でひものような物で首を絞められ殺害されており、由紀子さんは一階の台所で倒れて死亡していました。室内に荒らされた形跡はありませんでした。

事件当初、母親の由紀子さんが育児に悩み涼介くんらを殺害した後、自殺を図った無理心中とみられていました。

しかし、警察が由紀子さんの司法解剖を行った結果、首を何者かに圧迫されたことによる窒息死と判明しました。

また、遺体の状況などから3人は6日午前0時ころ~午前9時ころにかけて殺害されたとみられています。

福岡県警によりますと、由紀子さんは夫と子供の計4人暮らしで、夫は警察官で午前7時ころから仕事で外出していたということです。

3人が殺害されたとみられる時間帯に家にいた父親は、警察の調べに対して「出勤する際、妻と子供は寝ていました」などと説明しました。

福岡県警は殺人事件として、近隣の住民らに聞き込み調査を行うとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

-追記-警察官の夫に逮捕状請求

その後の発表によりますと、中田由紀子さんの夫であり警察官の男に、妻殺害の容疑で逮捕状が請求されたということです。

なお子供を殺害したのも夫なのかどうかなどについての詳しい情報はわかっておりません。

小郡市小板井で母子殺害の殺人事件のニュースキャプチャ画像

画像出典:ANN

“無理心中”が一転・・・ 警察は殺人事件と断定し捜査

2017/6/7 6:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
強盗殺人罪…死刑または無期懲役

【関連リンク】

この記事について

2017年6月7日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. あれ

    子供の苗字が違うね。間違い?あと6歳で小学4年はおかしい

    • サイナイ

      あれさんのコメントに返信失礼します。

      田中実優ちゃんは誕生日を過ぎていませんでしたが、3年早くも入学したのは絶対に嘘、デマ、ネタに違いないでしょう。

  2. 匿名

    最初から殺したの旦那だろって
    思ってた
    それしか考えられないやん

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.